もくもくトレンド速まとめ

当サイトは、ニュースや芸能情報に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

ユーチューバー


DaiGo(ダイゴ、1986年(昭和61年)11月22日 - )は、日本のメンタリスト、作家、ニコ生主、YouTuber。企業の研修やコンサルなども行う。 静岡県静岡市清水区生まれ、千葉県市川市育ち。身長は174cm。血液型はB型。弟が3人おり、末弟は東京大学謎解き制作集団AnotherVision元代表の松丸亮吾。
19キロバイト (2,636 語) - 2021年8月13日 (金) 23:44


言ったことは到底肯定できないがあとのフォローは良かったね。謝罪だけでなく今後どうするかを明確に話してるのは流石かな。

1 鉄チーズ烏 ★

 メンタリストのDaiGoが13日、自身の公式YouTubeチャンネルで生配信を実施。7日に配信した動画で、ホームレス生活者や生活保護者の命を軽視するような発言を行ったことについて、「この度は大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。


中略

 生配信を行ったDaiGoは謝罪後、「さすがにあの言い方は良くなかったなと。働きたくても働けない人はやっぱり居るだろうから、僕もいじめられてたから、打ち砕かれる思いも分かっているのに」と反省の弁。「僕も無知だと思うんですが、ホームレスになった人がなぜそういう選択したか、生活保護を受けようとしたら結構ハードルがあるじゃないですか。その人たちが、何をどう思って生活保護という道を選んだのか、本来はホームレスになるという選択するのすらめちゃくちゃ難しい。それを選択せざるを得ない、何を悩み、どういうことに苦しんでいるのか知らないまま批判したのは良くなかった。知らないことが招いた失態だなと」と話した。

 今後については「『活動自粛します』とかやってもいいんですけど、ちゃんと勉強しようかと。ホームレスや生活保護の方が、何を考えて、どう苦しんで、なぜ抜け出せないか、プロの人にちゃんと聞いてみようと」と発言。福岡・北九州で認定NPO法人「抱僕(ほうぼく)を運営する奥田知志氏に連絡を取り、教えを請うことを明かした。

 「ただ謝って形だけ終了ってのは良くないなと思って、それをやります。実際現場に行ってみて、ホームレスの人や生活保護の人がどうなっているか、元ホームレスの人になぜそうなったのか、どうやって抜け出したのかを聞いてみたい」と熱っぽく宣言。「そうすれば、僕の暴言のようなことはなくなるだろうし。誰も知らないんですよ、生活困窮者の人がどういう生活をしているか」と、自身の〝無知〟を再三にわたって断罪。その上で「僕がエスカレートしてしまった。言っちゃいけないことを言ってしまった」とさらに反省を述べた。

 この日の生配信にもYouTubeの広告がついていたが、「広告で入った収益は、全額慈善団体に寄付します。収益はこの動画からは上がりません」と明言。また、これまで数々の炎上を経験してきたが、「今までの中で一番良くないことをしたと反省している。関わる関わらないではなく、理解を深めることが大事だと思う」「知識が足りなかった。知らない状態で暴言を吐いてしまったことは反省です」「本当に今回は反省しました。自分が知らないことについて批判するのは良くなかったしらしくなかったし、反省だなと」と、悔恨の言葉を並べていた。

(よろず~ニュース編集部)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a4a7c1db1d126eab0f07e609d99dd881a808a58e

★1:2021/08/13(金) 22:35:11.98

※前スレ
【芸能】DaiGo、生配信で謝罪 広告収益を全額寄付へ ★4 [muffin★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1628876206/


【【芸能】DaiGo、生活保護者軽視発言に生配信で謝罪! 広告収益を全額寄付へ】の続きを読む


橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
橋本 甜歌(はしもと てんか、1993年11月19日 - )は、日本の女性タレント、モデル、YouTuber。 中華人民共和国北京市出身。愛称はてんちむ子。現在はフリー。2020年から「炎上軍」名義でも活動している。 中華人民共和国北京市生まれ、栃木県足利市育ち。父が日本人で母が中華人民共和国
23キロバイト (2,804 語) - 2021年7月4日 (日) 10:27


デート撮影プランはとりあえず成功?

1 爆笑ゴリラ ★

7/8(木) 19:02
J-CASTニュース

てんちむ「元ジャニーズ」とガチデート 釣りかな?と思ったら...まさかの大物ゲストに驚き
てんちむさん(YouTubeチャンネル「てんちむCH/ tenchim」より)
 YouTuberでタレントのてんちむさんが、「元ジャニーズとデートした話」と題した動画を公開した。

 「元ジャニーズ」というタイトルに、一部のファンからは「釣り」を疑うような声も上がっていたが......動画の中でデートのお相手として登場したのは、まさかの大物、KAT-TUNの元メンバー・田中聖(こうき)さんだった。

■「1年ぶりくらい」のデートに挑戦

 話題の動画は、てんちむさんが2021年7月7日にYouTubeにアップしたもの。

 最近はデートをしていないというてんちむさんのために用意されたという今回の企画。だが、てんちむさんは肝心の相手が誰なのか知らされないまま、待ち合わせ場所の「すみだ水族館」(東京・墨田区)に向かうこととなる。

 現地にたどり着いたてんちむさんの前に現れたのは、KAT-TUNを2013年に脱退した元メンバー、田中聖さんだ。現在はアーティスト活動のほか、ゲーム実況を中心にYouTuberとしても活動しており、アイドルグループのSixTONES・田中樹の兄でもある。

 田中さんは過去に、てんちむさんが20年10月にYouTubeで公開した楽曲「てんちむfeat.田中聖 豊胸DRIFT FREESTYLE」の作詞を担当しており、2人はまったく知らない仲、というわけではないようだ。

 動画では、お互いに緊張している様子を見せながらデートが始まった。ちなみに、デートプランについては、「てんちむとデートするなら」と田中さんが考えたという。

 すみだ水族館が「めちゃくちゃ好き」だという田中さん。デートスポットに選ぶことも多いといい、なかでもクラゲとペンギンのゾーンがお気に入りだと話した。デートは「1年ぶりくらい」だという。
「割と優良物件なのに全然、ずーっと空いてる」

 デートの最中、田中さんは自身について、

「まったく俺ギャンブルやらない人」
  「酒もそんなに飲まない。そんなに好きじゃない」
  「タバコはやめた」

などといい、これにてんちむさんは「思ったんですけど、見た目と反して、意外と...」と印象を語った。また、田中さんは最近の恋愛事情について、

「割と優良物件なのに全然、ずーっと空いてる」

とこぼした。

 かつてのKAT-TUN時代について、楽曲の歌詞は自作だったのか聞かれると田中さんは、「ラップは全部自分」と答え、

「人が考えたラップやってるのってカッコ悪いなって思って」
  「作詞印税とかってお金要らないから、自分で考えさせてくれって言ってた」

と話した。続けて、「アイドルだからって舐められるのが凄く嫌で、帰りの電車の中で、目につくもの全部で1回、韻を踏んでみるとか...」と、密かに練習していたことを明かした。

 2人は「食べさせあい」やツーショット撮影など、カップルのようにデートを楽しんだが、企画が終了すると田中さんは迎えの車に乗って走りさった。「このままどっか行くとかないです。撮影終わったら解散です」「これがYouTuberの現実で~す」とてんちむさんは淡々と語った。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/406adb2272f853503142c2b6fe15471b8dccfbed

【写真】デート中にイチャつく2人

(出典 www.j-cast.com)


(出典 www.j-cast.com)

b

(出典 www.j-cast.com)


(出典 www.j-cast.com)


【【YouTuber】 てんちむ「元ジャニーズ」とガチデート 】の続きを読む

このページのトップヘ