もくもくトレンド速まとめ

当サイトは、ニュースや芸能情報に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

歌手


Little Glee Monster (芹奈からのリダイレクト)
ヒ、YUKAのみ)で、渋谷VUENOSの音楽イベント『NEXT BREAK vol.8』に出演。 7月より「最強歌少女オーディション」開始。合格した芹奈・麻珠・MAYU・かれん・LINAに「最強歌少女(仮)」からアサヒとYUKAが加わり、7人で『Little Glee Monster』を結成。 2013年
77キロバイト (6,897 語) - 2021年6月11日 (金) 23:26



(出典 pbs.twimg.com)


取り敢えず復帰出来て良かったですが又、再発しないことを願ってます。

1 muffin ★

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/06/11/kiji/20210611s00041000677000c.html

女性5人組「Little Glee Monster」は11日、公式サイトで昨年12月から休養している芹奈(23)が新曲「REUNION」で復帰し、ライブツアーにも参加するこをを発表した。

芹奈は5月31日に「双極性障害」と「ADHD」を併発していることを公表。「また皆さんの元に戻れるように、待っていてください」とコメントを発表していたが、「体調が休養により著しく回復しており、復帰への意欲と医師の許可を得たことにより、この度お客様に直接歌を届けられるライブツアーでの復帰を決定致しました」とした。まずはツアーに専念するという。
また、芹奈からの「やっとみなさんに逢えます。久しぶりに一緒の時間を共有できること、本当に楽しみにしています」というコメントも発表された。

新曲「REUNION」は6月23日に配信のみでリリース。芹奈が自身と向き合いながらも届けたいメッセージを、これまでにない世界観の楽曲とともに、それぞれが抱える悩みや苦悩、そしてメンバー5人が出会って一緒に歌っている奇跡を表現、幾度となくレコーディングを重ねて完成させたという。


(出典 pbs.twimg.com)


【【朗報】リトグリ芹奈が「双極性障害」から復帰を発表 新曲&ツアー参加】の続きを読む


八代 亜紀(やしろ あき、1950年8月29日 - )は、日本の演歌歌手、女優、タレント、画家。本名、増田 明代(ますだ あきよ)。旧姓、橋本。熊本県八代郡金剛村(現:八代市)出身。読みは異なるものの、芸名は出身地の八代(やつしろ)市から採っている。 幼少の頃から父親の歌う浪曲を子守唄代わりに聴きな
89キロバイト (2,984 語) - 2021年6月6日 (日) 08:20



(出典 jprime.ismcdn.jp)


70歳まで人生共にしてきて特に理由がなくても分かれるんだなぁ。

1 ダークエネルギー(SB-Android) [US]

https://news.yahoo.co.jp/articles/d0defb694fd903f6f94f4fbfda2ba336081b3dba

歌手の八代亜紀(70)が、今年1月に個人事務所社長の夫(66)と離婚していたことが10日、スポーツ報知の取材で分かった。

【写真】超大物歌手が「あなた嫌い」

 数年前から、残りの人生の過ごし方について、話し合う機会が増えていたという。音楽関係者によると、協議を重ね、双方が納得した上で離婚することを決断した。前夫は個人事務所の代表取締役を辞任したが、現在も仕事の相談に乗るなど、サポート態勢は継続する。八代は「特段に何か(理由)があったわけではありませんが、話し合いの結果、長年のパートナーシップを解消して別々の道を歩んでいくという結論に至りました」と話している。

 前夫は、78年に八代と同じ事務所から歌手デビューした同僚。2年で挫折し、田舎に帰っていたところを、八代自ら「今度は歌手を育てる方で頑張って」とマネジャーとして引っ張ってきた。87年に事務所から独立する際、2人は行動を共にした。その後、5年近い交際期間を経て94年に結婚。公私ともに二人三脚で歩んできたが、出会って43年、結婚から27年での別離となった。

 八代は今年、芸能生活50周年という節目を迎えた。コロナ禍のなか、昨秋から始めた介護施設向けのオンラインライブが好評。3月には日本の文化・芸能の保存、向上に寄与した人に贈られる「松尾芸能賞」で大賞を受賞したばかり。

 「今後も歌手として精進していく所存です。変わらず応援していただければと思っております」と強い決意を示した八代。心機一転、新たなスタートを切る。

 ◆八代 亜紀(やしろ・あき)本名・橋本明代。1950年8月29日、熊本・八代市出身。70歳。71年デビュー。73年出世作「なみだ恋」発売。80年「雨の慕情」で日本レコード大賞。「愛の終着駅」「もう一度逢いたい」「おんな港町」「舟唄」などヒット曲多数。2010年文化庁長官表彰。16年日本モンゴル文化大使就任。18年モンゴルから北極星勲章を授与される。絵画では世界最古の美術展、仏ル・サロンで5年連続入選し、永久会員となる。


【【悲報】八代亜紀、個人事務所社長の夫と離婚。70歳の決断とは!】の続きを読む


ユウキ (EE JUMP) (後藤祐樹からのリダイレクト)
後藤 祐樹 (ごとう ゆうき、1986年7月10日 - )は、日本のコラムニスト、元アイドル歌手。本名同じ。EE JUMP時代の旧芸名はユウキ、YUKI。 東京都江戸川区瑞江出身。江戸川区立瑞江第三中学校卒業。後藤真希は年子の姉である。勧修寺保都、勧修寺玲旺は甥である。 1999年に後藤
8キロバイト (1,203 語) - 2021年3月30日 (火) 03:10



(出典 auctions.c.yimg.jp)


誰とでも笑いあえる日々を送れるように頑張ってほしいですね。

1 爆笑ゴリラ ★

6/10(木) 17:15配信
東スポWeb

左から後藤祐樹、家田荘子

 あなたの話をお聞かせください――。作家で僧侶の家田荘子氏が気になる人物に迫る「駆け込み寺」対談編。話すことで自身を見つめ直し、人生の学びを見いだす。今回のゲストは、元「モーニング娘。」後藤真希の弟・後藤祐樹氏(34)。2000年にソニン(38)とユニット「EE JUMP」でデビューするも、未成年でのキャバクラ通いなど素行不良で02年に芸能界を引退。07年には強盗傷害で逮捕され服役。懺悔(ざんげ)と家族への思いを語った。 

 家田氏(以下、家田)わずか2年で芸能界を引退。

 祐樹氏(以下、祐樹)キャバクラが原因になってるけど、(会社に残るために)社長から提案された条件があったんです。縛られてまで芸能界にいなきゃいけないのかなって。それだったら辞めます、と。

 家田 引退しても周りが放っておかない。

 祐樹 引退してからの方がいろんな人が近寄ってきた。ダークな方に引き込もうとするような。地元の後輩から銅線(盗み)の話を振られて。ちょうど北京五輪の時期と重なって一回銅線を盗みに行って、一晩で何十万円。件数でいうと3桁ぐらいやった。(稼ぎは)分配してたけどトータルで言えば多分4桁ぐらい。

 家田 悪いことしてる自覚は?

 祐樹 自覚はあったので毎回、逮捕されるんじゃないかと不安でした。その時は精神状態もおかしかったと思うんですけど、悪いことと分かっていても誰かにそれを正されるようなことを言われると逆に反発したくなってました。本当に理不尽だったと思います。 

 家田 裏社会の人とつながっていた。

 祐樹 つながってないです。売りさばいてたのは外国人なので。

 家田 そして逮捕。

 祐樹 その時もまだなんとも思ってなかった。(窃盗で)すぐ出れるもんだと思ってたんで。

 家田 強盗も加わり判決が5年半。

 祐樹 求刑が8年。聞いた時は足から崩れるんじゃないかってぐらい衝撃を受けました。その時点で執行猶予もないし。実刑で何年行くんだろうと不安でしかなかった。

 家田 行った先が少年刑務所。20歳超えてても。

 祐樹 基本的に26歳までが少年刑務所ですね。

 家田 刑務所よりも厳しくないんじゃないかと想像するんですけど。

 祐樹 少年刑務所がたぶん一番きついと思う。いじめ問題もそうですけど。水飲みって言われる1リットルのヤカンに水道水を入れて、ひたすら飲まされる。ヤカンで10杯飲んだことあります。真冬とかにやったりするので本当に震えが止まらない。

 家田 真希さんは面会にいらっしゃいました。

 祐樹 事務所から自粛してほしいと言われてたけど「家族なんで」と来てくれました。

 家田 懲役中にお母さんが亡くなられた。

 祐樹 近くに行くこともできないですし、何をしていいか分からなかった。喪に服す期間があって、1人きりの部屋に3日間過ごす。逆にそれがつらかったですね。みんなと話してた方が気が紛れる。本当に地獄でした。

 家田 お姉さんたちが面会に来てくれた。

 祐樹 正常でいられないくらい泣きましたし姉3人も泣いてました。「帰りを待ってるし、これからもきょうだい仲良く協力し合っていこうね」って言われて、そのひと言が救いになりました。

 家田 刑務所を出てからは。

 祐樹 首の入れ墨でなかなか仕事が見つからなかった。誘いはビデオの出演依頼があって目の前に現金で3億円積まれた。でも姉にもう迷惑を掛けられないので断りました。

 家田 首の入れ墨を後悔したことは。

 祐樹 後悔したことはないですね。でも、母親が亡くなる前に「首だけは消してほしい」と言われたのでいずれ首は消します。

 家田 昔を思い出すことはありますか。

全文はソース元で

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b80f150cfd402f987b154090c833202641eba4d3


(出典 pbs.twimg.com)


【【闇堕ち】ゴマキ弟、後藤祐樹“闇落ち”懺悔・刑務所で壮絶イジメが】の続きを読む


本田 望結(ほんだ みゆ、2004年6月1日 - )は、日本の女優、タレント、歌手、フィギュアスケート選手、YouTuber。 京都府京都市伏見区出身。テアトルアカデミーを経て、オスカープロモーション所属。5人兄妹の4番目(三女)であり、兄はフィギュアスケート選手の本田
45キロバイト (6,075 語) - 2021年6月2日 (水) 14:43



(出典 www.crank-in.net)


望結さん、色んな可能性に挑戦中ですね。

1 少考さん ★

本田望結、17歳の誕生日に歌手デビューを発表「いつか自分が作った曲で滑りたい」(コメントあり) - 音楽ナタリー
https://natalie.mu/music/news/430474

2021年6月1日 5:00

本田望結、17歳の誕生日に歌手デビューを発表「いつか自分が作った曲で滑りたい」

女優やフィギュアスケーターとして活躍する本田望結が、6月9日に歌手デビュー曲「サクラクライ」を配信リリースする。

本日6月1日に17歳の誕生日を迎えた本田。もともと音楽が好きだった彼女の「フィギュアスケートで『いつか自分が作った曲で滑りたいな』という夢」が今回の歌手デビューのきっかけになったという。楽曲を提供したのは2020年開催の「プリンスアイスワールド」で本田と出会ったU-key(BOOOST)。自ら作詞にも参加した本田は、淡い恋模様を描いた歌詞について「日頃、学校・お仕事・スケートというループな毎日を送っているんですけども、自分にもいつかキュンってなるようなことが起きたらいいなっていう妄想癖です(笑)」とコメントしている。

なお本田は8月7日と8日に行われる「プリンスアイスワールド 2021-2022 Brand New Story II~Moving On~」大分・別府ビーコンプラザ公演に、姉の本田真凜、妹の本田紗来とともに出演する。


(出典 Youtube)


【【芸能】本田望結、17歳の誕生日に歌手デビューを発表】の続きを読む


ベストアルバム『いきものかり〜メンバーズBESTセレクション〜』の発売日である2010年11月3日より、小田急小田原線の海老名駅では「SAKURA」が、本厚木駅では「YELL」がそれぞれオルゴール調にアレンジされた上で接近メロディとして採用されている。これはいきものがかりから小田急電鉄に提案されたもの
120キロバイト (8,438 語) - 2021年6月2日 (水) 04:18



(出典 sscchhaa.com)


山下の素行の悪さが取りざたされてから結果オーライで良かったんじゃないの。

1 muffin ★

https://www.oricon.co.jp/news/2195351/full/

結成22年を迎えた3人組グループ・いきものがかりの山下穂尊(Gt)が、今夏をめどに脱退することが2日、発表された。山下は表舞台に立つ芸能活動からは離れ、作曲や執筆などの創作活動をはじめとする新たな道に進む。3人でのラストライブは6月10・11日の横浜アリーナ公演2days。山下離脱後は、水野良樹(Gt)と吉岡聖恵(Vo)の2人で活動を継続する。

いきものがかりは水野、吉岡、山下の3人連名の書面で「この度、いきものがかりのメンバー・山下穂尊が、2021年夏を目処にグループを離れることとなりました」と報告。「山下は、今後は表舞台に立つ芸能活動からは離れ、作曲や執筆などの創作活動をはじめとする新たな道に進み、いきものがかりは、水野良樹と吉岡聖恵の2人で活動を続けてまいります」と続けた。

脱退の理由については「それぞれの人生の行く先を考える年齢になってきました。ひとりひとりが、どうこれからを生きていくのか。少しわがままかもしれませんが、自分自身に正直にならざるを得ない時期を迎えています。放牧(活動休止)をしてみたり、独立をしてみたり、紆余曲折の旅を続ける中で、音楽やグループに向ける気持ちが、山下と他の二人とで、少しずつ違うものになってきたことを感じていました」と説明。

山下の中で「いきものがかりの活動や芸能の世界とは違う場所で、自分の人生を自由に模索してみたい。表舞台に立つ仕事とは違う道に進むことも幸せなのではないか」という思いが強くなっていったといい、「グループを離れたい」という意思を伝えられた水野、吉岡とも、かなり前の段階から何度かにわたって話し合ってきたという。

コロナ禍で「話し合いの答えを出せないまま、区切りをつけるのが難しい日々」を経て、今春アルバムをリリースし、ようやくツアーを実現。改めて山下が脱退を申し入れ、「別々の道を歩むことも、それぞれの人生を前に進めるためにはありえる選択ではないか」と決断したという。

メンバー3人もそれぞれコメントを発表。山下は「私、山下穂尊はこの夏をもってグループから離れ、表舞台に立つ芸能活動からは退く決断をいたしました」と改めて報告。「40代を目前に差しかかり、自分の人生を、経験を、これからどうして行くべきか。我儘とはもちろん理解していながら、話し合いを重ねて、メンバーそしてスタッフの皆さんも最後はあたたかく背中を押してくれるとの事でした。そちらも感謝しかありません。個人的なことですが、元々人前に出ることが苦手な性格の自分が、このように長きにわたって皆様に支えられながら歩いてこれたことには重ね重ね感謝しております」と伝えた。

山下とは小学1年の頃からの幼なじみでもあるリーダーの水野は「6歳のときに出会って、友達になって、メンバーになって。18歳のときに近所の公民館のベンチで穂尊と「こんなことできたらいいよなぁ」って企んだことは、ほぼぜんぶ叶って。今、38歳になって、振り返れば「楽しかったな」と言えてるんだから、俺たちは幸せだったんじゃないかなと思います」としみじみ。「最高だったよな、ほんとに。信じられないよ。これから、久しぶりに俺らは別々のことをするんだから、精一杯楽しもう。ありがとう。これからもよろしく」と背中を押した。

吉岡も「今回の山下の決心は、“山下穂尊が、より山下穂尊らしく”、より自由に生きていくための選択だと思っています。彼は表舞台からは退く決断をしましたが、昔から時間があればバックパッカーとして海外に旅に出たり、アウトドアの世界に没頭したり、音楽だけでなく様々な分野に興味を持ってきた多才な人間です。そんな彼の世界が、これからさらに大きく豊かに広がっていくことを信じていますし、これからも互いに切磋琢磨し、エールを送り合える仲間でいたいと思います」と伝えた。

現体制ラストライブについては「6月10日(木)・11日(金)開催の横浜アリーナでの公演が、3人のいきものがかりとして行う最後のライブとなります。
全文はソースをご覧ください


(出典 contents.oricon.co.jp)


【【注目】 いきものがかり山下穂尊が脱退&芸能界引退にネットの反応は⁈】の続きを読む

このページのトップヘ