もくもくトレンド速まとめ

当サイトは、ニュースや芸能情報に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

歌手


折角幸せをつかんだのに可哀想。でも強く生きてほしいね。

1 Anonymous ★

https://news.yahoo.co.jp/articles/5d69cfb9248076772dc780b6267b6f63c3cf14fa

 2年連続となる紅白出場に、日本レコード大賞の受賞、そして結婚。2020年はLiSA(34才)にとって躍動の年だった。そして、その躍動は、2021年にさらに大きなものへと成長していくはずだったが、そんな期待を崩したのが夫の不倫報道。その事実を悲しむ暇さえ与えてくれない、さらなる悲報が彼女の元に届いていた。

『鬼滅の刃』のアニメ主題歌『紅蓮華』や、劇場版主題歌『炎』を歌い、いまや国民的人気歌手となったLiSA。7月31日、神奈川・横浜市にて行われたライブは自身のソロデビュー10周年を祝うツアーということもあり、LiSAはステージの四方を囲んだファンに対し、「私はみんながいるから大丈夫、みんなも私がいるから大丈夫」と熱いメッセージを送る。しかし、去り際にこう語ったのだ。

「家は嫌だなぁ」

 そして、横浜2日目の8月1日。この日もLiSAの気になる発言は続く。

「最低な日の次の日に最高な日があるってすごくない!?」

 その裏で、LiSAの一日を“最低な日”にした張本人である、夫で声優の鈴木達央(37才)は人知れず、“けじめ”をつけようとしていた──。

 夫の鈴木の“ゲス不倫”を『文春オンライン』が報じたのは7月30日のことだった。




病室に駆け付けたLiSA

「8月初旬、不倫報道から間もないタイミングで、鈴木さんが自殺を図り、東京・港区内の病院に救急搬送されたのです。その後、少なくとも2週間近くは入院生活が続いていたと聞いています」

 そう語るのは、前出の鈴木をよく知るアニメ業界関係者。

「一時は人工呼吸器も付けられ、生死をさまようほどだったようです。彼なりに思い詰めていたのでしょうが、反省の気持ちをこのようにして表してしまうと……。自宅とは別の現場で自殺を図ったため、事実を知るまでに少し時間は掛かりましたが、LiSAさんも搬送先の病院に駆け付けたと聞いています。夫の不倫を知ってひどく落ち込んでいた矢先に、その夫が自殺未遂で救急搬送されたわけですから、精神的負担は計り知れません」

 LiSAは、8月7、8日に予定していた福岡でのライブの中止と、心身疲労による一部の活動休止を公式サイトで発表した。鈴木の活動休止発表と同じ、8月4日のことだ。鈴木の事務所に、自殺未遂の経緯などを聞いたが、

「発表の通り、体調不良でございます。症状につきましてはプライバシーにかかわりますので回答を控えさせていただきます」

 と回答するのみ。さるレコード会社関係者はLiSAを心配しながらこう語る。

「彼女はとても繊細な人なんです。今回のことも怒りというより悲しみの方が深いと思う。それは、LiSAさんが小学2年生のときに、両親が離婚して父親が突然家を出て行ってしまったことも影響しているでしょうね。このとき、彼女は“家族も裏切るんだ”という喪失感に苛まれた。その経験からか、愛することや愛されることなどに、彼女はどこか不信感を持っていたように見えるんです。

 そんなLiSAさんが、ようやく信頼できる人として結婚を決めた鈴木さんに裏切られたのだから、本当に心配です」

 LiSAは過去のインタビューで歌うことについて、《なんにも考えなくていい時間。あと、自分じゃないものになれてる感じがあったのかな》と答えている。悲しみの淵にいる自分から離れ、何も考えずに歌うLiSAの輝く姿。ファンのみならず日本中の誰もが幸せを願っている。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1629276706/


【【話題騒然】LiSAの夫・鈴木達央さん(37)、文春のゲス不倫報道後にガチで自殺未遂か! 】の続きを読む


野田 洋次郎(のだ ようじろう、1985年7月5日 - )は、日本のシンガーソングライター、俳優。ロックバンド・RADWIMPSのボーカル、ギター、キーボード担当であり、ほとんどの曲で作詞・作曲を手掛ける。ソロ活動の名義は「illion」。東京都出身。身長180cm。血液型はA型。慶應義塾大学環境情報学部中退した。
39キロバイト (4,432 語) - 2021年6月19日 (土) 13:36


あぁ、やっちゃったね。いわれても仕方ないね。

1 キジトラ(愛知県) [US]


人気ロックバンド「RADWIMPS」のボーカル・野田洋次郎(36)が多数の友人と〝泥酔誕生日会〟を開いていたと10日の「NEWSポストセブン」が報じた。

同サイトによると、翌日に誕生日を控えた今月5日、10人ほどの仲間たちで焼肉→カラオケバーの順に楽しみ、日付が変わった翌朝5時に散会となったという。
野田は泥酔状態で帰りのタクシーに乗り込んだ。

野田と言えば、今月7日に日本最大級の音楽フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021(通称ロッキン)」の中止が決まった際、ツイッターに長文を掲載。
東京五輪は強行、フェスは中止という構図に「有観客、無観客に関わらず五輪開催による感染者数の増加はすでにたくさんの専門家の意見でも明らかな中、開催は既定路線として進みました。その裏でこういった国内の産業やイベントが犠牲を払う図式にやりきれない思いです」と怒りをあらわに。

そして「極めて個人的な思いとしては『ふざけんな』という気持ちです」と厳しい言葉で批判した。

その野田が〝まん防〟発令中の東京で泥酔宴会を開いていたのだから、バツが悪い。
ネット上では「このブーメランはひどい」「カッコ悪すぎ」「もう何も言えない」と大反響。
なかには野田のツイートそのままに「極めて個人的な思いとしては『ふざけんな』という気持ちです」と返す者もいた。

野田のツイッターは前日9日の「日本バスケ、いけーい」が最後となっている。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3405048/

(出典 img.tokyo-sports.co.jp)


【【悲報】RADWIMPS野田洋次郎〝泥酔誕生日会〟ロッキン中止非難報道に「特大ブーメラン」】の続きを読む

このページのトップヘ