もくもくトレンド速まとめ

当サイトは、ニュースや芸能情報に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

政治・経済


【仰天】元自民党副総裁山崎拓氏辻本清美の応援演説「小選挙区は辻元清美、比例は自民」トレンド入り?

実に奇想天外な大阪の選挙、結果は落選。

NO.9950715 2021/10/28 11:53
山崎拓氏「小選挙区は辻元清美、比例は自民」に維新・松井代表「大阪の選挙は不思議な事がしばしば」
山崎拓氏「小選挙区は辻元清美、比例は自民」に維新・松井代表「大阪の選挙は不思議な事がしばしば」
自民党で幹事長、副総裁を歴任し、2012年に政界を引退した山崎拓氏(84)が27日、衆院選で大阪10区に立候補している立憲民主党・辻元清美氏の応援演説を行った。

同選挙区には自民党の大隈和英氏、日本維新の会の新人・池下卓氏が立候補し、大激戦が伝えられている。

辻元氏は自身のツイッターで山崎氏が「最後に『小選挙区は辻元清美、比例区は自民党』と申し上げまして私の応援演説といたします」などと訴える動画を投稿し、ツイートとともに拡散した。

ネット上では“小選挙区は立民・辻元氏、比例は自民”との応援演説が取り上げられ、ザワつくと、日本維新の会代表の松井一郎大阪市長は「大阪の選挙は不思議な事がしばしばあります。」とツイートしていた。

【日時】2021年10月27日 23:43
【ソース】デイリースポーツ

【【仰天】元自民党副総裁山崎拓氏辻本清美の応援演説「小選挙区は辻元清美、比例は自民」トレンド入り?】の続きを読む


【悲報】税金駄々洩れ!保管費用6億円+今後も7500万円/毎月「アベノマスク」115億円分廃棄か⁈

安倍邸に着払いで送るしかないね。

NO.9951642 2021/10/29 16:29
保管費用6億円+今後も月7500万円だと!倉庫に眠る「アベノマスク」8200万枚の行き先
保管費用6億円+今後も月7500万円だと!倉庫に眠る「アベノマスク」8200万枚の行き先
これぞ「責任者出てこい!」だ。今では安倍元首相すら着けていないアベノマスクが約8300万枚も余り、保管費用に少なくとも約6億円を要していたことが分かった。安倍元首相が毎日使い捨てても22万年かかる量で、保管料は毎月7500万円。長引くコロナ禍で食い詰めている家庭もあるというのに、とんでもないムダ金だ。

安倍元首相が昨年のエープリルフールにブチ上げたアベノマスク配布は、総事業費約500億円、総数2.9億枚のビッグプロジェクトだった。会計検査院が新型コロナウイルス対策事業について検査したところ、介護施設などに配布するとしていた布マスク約1.6億枚のうち、今年3月末時点で約7900万枚が民間の倉庫に保管されていたという。世帯向け約1.3億枚のうち約400万枚も眠っていた。平均単価は約140円で、総額約115億円相当がお蔵入り。その上、管理費までかさんでいるのだから、浪費も浪費だ。

27日の会見で磯崎官房副長官はマスク問題について「おおむね事実」と認めたものの、「調達等について特に問題があったと考えていない」と歯切れが悪かった。

安倍元首相自身、昨年8月あたりからアベノマスクを封印し、不織布マスク愛好家に転向。衆院選の全国遊説でもピシッと折り目の入った白マスクを着けている。

【日時】2021年10月28日 14:15
【ソース】日刊ゲンダイ

【【悲報】税金駄々洩れ!保管費用6億円+今後も7500万円/毎月「アベノマスク」115億円分廃棄か⁈】の続きを読む

このページのトップヘ