もくもくトレンド速まとめ

当サイトは、ニュースや芸能情報に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

トレンドニュース


『ドラクエタクト』お楽しみGW・気になるDQⅦイベントの内容とは


『ドラクエタクト』にて本日より「ドラゴンクエストⅦイベント」が開催!
…2021年4月26日より、スクウェア・エニックスが運営するスマホ向けタクティカルRPG『ドラゴンクエストタクト』にて、『ドラゴンクエストVII エデ…
(出典:アスキー)


ラクト 戦闘は苦手だが物知りなスライム。背中にふしぎな力を持った巻物を背負っており、これにモンスターの情報が浮き出るので、これを利用してモンスターの情報を知ることができる。 ^ 『ドラクエタクト』500万ダウンロード突破!ジェム1500個がもらえる記念クエストが開催ファミ通.app
4キロバイト (435 語) - 2021年4月22日 (木) 09:20


緊急事態宣言の巣ごもりGWにDQイベントを楽しもう!

【『ドラクエタクト』お楽しみGW・気になるDQⅦイベントの内容とは】の続きを読む


【朗報】ひきこもり歴20年、33歳長男が社会に踏み出すことができたその全容とは!

アルバイトの初任給2万円で母親に花を贈ることを体現できたこの男性はもう大丈夫ですね。

NO.9404739 2021/04/17 11:32
ひきこもり歴20年、33歳長男がアルバイトの初任給2万円で母親に花を贈るまでの全ストーリー
ひきこもり歴20年、33歳長男がアルバイトの初任給2万円で母親に花を贈るまでの全ストーリー
中学時代にいじめやからかいに遭い、ひきこもりになった長男(33)。ここ20年間、一度も働いていなかったが、父親が定年間近で「そろそろ働かなきゃ」と動きだした。当初、社会に出ることへの恐怖心が強かったが、厚生労働省委託のNPOなどが運営する地域若者サポートステーションや勤務先の心優しい同僚にも支えられながら、初任給の2万円を手にした――。

■ひきこもってから20年経過して33歳になった長男の「復活」
ある日、ひきこもりの長男(33)を抱える母親(57)が筆者のもとへ相談にやってきました。緊張しているせいか、硬い表情のまま母親は相談の目的を告げました。

「主人(59)は来年で60歳になり定年を迎えます。そのためか、最近になって長男はお金の不安を口にするようになってきました。そこで主人が定年を迎える前にお金の見通しを立ててみて、それを長男にも伝えておきたいのです」

「なるほど、分かりました。では、まずはご家族構成やご長男のことからお話いただいてもよろしいでしょうか」

筆者はそう言い、母親から聞き取りをすることにしました。

長男は小さい頃からぽっちゃりとした体形で、動作もゆっくりしていました。会話のキャッチボールもあまり得意な方ではなく、相手の求めているであろう受け答えをすることが難しかったそうです。そのためか、中学生の頃に、からかいやいじめの標的にされるようになってしまいました。ひどい時には後ろから頭をたたかれたり、背中を蹴られたりといった暴力も受けたそうです。



【日時】2021年04月17日 09:00
【ソース】プレジデントオンライン


【【朗報】ひきこもり歴20年、33歳長男が社会に踏み出すことができたその全容とは!】の続きを読む

このページのトップヘ