遺伝、環境、努力がそろえばベストかな

1 ボラえもん ★

《いくつになっても夢を持とう》、《あなたの夢は何ですか?》。
テレビや雑誌で、小学校の教室で……私たちは至るところでこうした文言を繰り返し目にしてきた。
しかし現実には、すべての人間が夢を叶えることが出来ないことを、我々は暗黙の内に理解している。
多くの人が生きづらさと不安を感じざるを得ない──
そんな社会を作家の橘玲さんは最新刊『無理ゲー社会』で攻略困難なゲームにたとえて解き明かしている。橘さんはこう語る。

「日本では子供のときから『あなたの夢を決めなさい』『夢に向かって努力しなさい』と言われ続けますよね。
でもそれは同時に、『夢を実現できなかったら、あなたは人生の敗者です』という通告にもなってしまう」(橘さん)

そのうえSNSが発達した現代社会は、夢のレベルも青天井だ。

「SNSの普及で誰でも『リア充アピール』に夢中になるだけでなく、レディー・ガガやビヨンセなど、世界のセレブが直接ファンに語りかけるようになりました。
しかし、スターはきわめて希少な存在だから価値があるのであって同じ立場になれる可能性は限りなくゼロに近い。

加えて知識社会とは、知能や学歴が大きな優位性を持つ『知能格差社会』。
その結果、夢を叶えて自己実現できるのはほんの一握りの『上級国民』に限られてしまうのです」(橘さん)

たとえ叶えるのが困難だったとしても、少しでも夢に近づくべく努力することはできるはずだ。
だが、知能や学力の約半分は遺伝で決まるという残酷な現実がある。

「子供への遺伝を論じることは長らくタブーでしたが、いまでは知能や学力に遺伝が大きく影響することは行動遺伝学の定説です。
しかもこれまで後天的に身につくとされてきた『努力できるかどうか』や『集中力』、『やる気』も最新の知見では半分程度は遺伝が影響している。

幼児期の虐待や育児放棄は子供の人生に深刻な負の影響を与えますが、
その一方で、極端に恵まれた家庭環境(子育て)が子供の成長にほとんど影響を及ぼさないこともわかってきました。
現代社会のごくふつうの子育ては、人類史的にあり得ないほど素晴らしいのです。
『学力は教育によって無限に伸ばすことができる』というのはたんなる神話にすぎません」(橘さん)

行動遺伝学の第一人者で慶應義塾大学教授の安藤寿康さんも言葉を重ねる。

「あらゆる能力や心理的な個人差は、遺伝と環境の両方が影響しています。
遺伝的要因と環境的要因を長方形に見立てて、縦の長さが遺伝、横の長さを環境とすると、縦と横を掛けることで面積が求められます。

仮に遺伝が同一でも環境によって面積が変わり、環境が同じでも遺伝によって面積が変わる。
この面積の差が一人ひとりの能力差であり、よい遺伝を受け継ぐ子供ほど個人の能力が高くなると期待できます。

ただし子供は父親からも母親からも遺伝子を受け継ぎますが、一卵性双生児以外はきょうだいでも、親から受け継ぐ遺伝子の組み合わせは違います。
どの遺伝子をどう受け継ぐかは、まるでくじ引きのようなもの。コントロールなどできないのです」

なんとも「残酷な真実」だ。しかしその一方で、事実を突きつけられたことで「救われた」とため息をつく母親たちもいる。

「仮に子供の知能や性格が家庭環境で決まるとしたら、その責任はすべて親が負うことになります。
こうして子供が発達障害や不登校になると『子育てに失敗したからだ』と親が責められることになる。

私が著書で子供の人格形成に遺伝がかなり大きく影響しているという研究を紹介したら、『救われました』という親からの感想がたくさん届きました。
遺伝の影響を一切認めない『環境決定論』はものすごく残酷なのです」(橘さん)
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb04b0e4c68ceb7f640c9f0421794ad50bb011ac?page=1

★1が立った時間:2021/08/22(日) 16:06:15.64
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629615975/





55 ニューノーマルの名無しさん

>>1
スポーツは明らかに遺伝が影響してるのに
学力に遺伝が関係ないわけがない
東大生の親は東大生だらけだもん


2 ニューノーマルの名無しさん

無理なもんは無理


3 ニューノーマルの名無しさん

なにをいまさらー


5 ニューノーマルの名無しさん

遺伝ではなく、親の財力で決まるよね?


11 ニューノーマルの名無しさん

>>5
それはないわ
一定あるかもしれんが
むりなもんは無理


14 ニューノーマルの名無しさん

>>5
アホでも金でどうにかできるからな


21 ニューノーマルの名無しさん

>>5
財力がある家は必然的に良い系統の血を入れられるぞ
つまり高性能の個体を産みやすくなる


34 ニューノーマルの名無しさん

>>21
熊沢英一郎の家系は?
官僚の父と財閥の母


25 ニューノーマルの名無しさん

>>5
子供に良い環境を用意できる親は能力(遺伝子)も優れてる


26 ニューノーマルの名無しさん

>>5
東大に受かるくらいならそんな感じ。
IQ120の噂はその下限だと思う。


29 ニューノーマルの名無しさん

>>5
財力は環境面に影響する


33 ニューノーマルの名無しさん

>>5
金を稼ぐには頭が必要
つまり財力は知能の従属変数


38 ニューノーマルの名無しさん

>>5
財力だけはある安倍晋三は無能だぞ


42 ニューノーマルの名無しさん

>>5
つまり環境
実際の収入は少なくても金持ちと同じ学習環境を整えることは出来る


6 ニューノーマルの名無しさん

遺伝子で半分しか決まらないのなら、別に幻想でも何でも無い。


7 ニューノーマルの名無しさん

逆に本人の努力は過大評価されていると思う
本人の努力を強調するなら勉強する努力じゃなくて周りの環境を変える努力を例示した方が良いと思う


8 ニューノーマルの名無しさん

なんか結果出せないヤツが縋るエビデンスになってるよね


9 萬古珍宝道(反ポリコレ・反フェミ婆)

将来、人工知能やロボット化が進む時代になり、さらにベーシックインカムが導入されると。

当然、人口は少ないほうが分配金が増えるから、子供を作るのも許可制になる。
人工知能のプログラミングや、ロボットを作ったりメンテナンス出来る高知能の理系層だけが子作りを許されるようになるだろう。

もう文系とか、底辺の不良層は子作りなんかとんでもない!結婚さえ許されないだろ。
せいぜい人工知能の創り出した架空のAVでも見て手淫して性欲を満たすだけ、その無価値な遺伝子は淘汰されていく。

日本は優秀で高知能な理系だけが子孫を残せる国になる。
お前らは残念なことだったな。
 


10 ニューノーマルの名無しさん

家に本があると、子供の成績は良くなる
本の数が多いほど子供の成績は良くなる

こういう調査結果があるのに、
家にある本の数を増やそうとせずに子供を塾に行かせるだけの親はアホかなーって思う
そういう親が多いんだろうけど


13 ニューノーマルの名無しさん

やってもできない


15 ニューノーマルの名無しさん

能力があっても、それを開花させる環境が無ければ意味がない


16 ニューノーマルの名無しさん

ヤレば出来ます、子供が


18 ニューノーマルの名無しさん

言い訳がまた一つ増えてよかった


22 ニューノーマルの名無しさん

5割の遺伝が無駄になるケースも多いよね


24 ニューノーマルの名無しさん

そんなに遺伝すんのかなぁ…
不思議だ


27 ニューノーマルの名無しさん

貧乏だと親が貧乏暇なしの状態になって子供へのコントロールが効かなくなり子供が遊んでばかりになるんだよ
貧乏でも子供を勉強部屋に缶詰めに出来ればそれなりに学力は付く


30 ニューノーマルの名無しさん

子ども本人がやればできるって思ってるのはできないんだよな
やらせればできるが正解かと


31 ニューノーマルの名無しさん

100を期待されて遺伝的に70なのはまあ可哀想だけど
本来40なのに、金と教育的情熱で60に無理やり引っ張り上げた子が
事件事故を起こすことが多いと思う


59 ニューノーマルの名無しさん

>>31
大半の発達障害にナチュラルに起きてるのがそれなんよ。
だいたい2/3はWAISで四つある群指数のうち言語理解が一番高い。
これ後天的に伸ばしやすい指標だから。


32 ニューノーマルの名無しさん

ああ、そうだよ。
環境を遺伝子と見れば全て解ける
僕は自分で環境を変えた天才です


37 ニューノーマルの名無しさん

やらなきゃ出来ないぜ?


39 ニューノーマルの名無しさん

そんなこと当たり前だろ
だから子供残したくないから独身なのに
現代社会で知能が低いのは生きることが苦しみであることが確定


46 ニューノーマルの名無しさん

>>39
おまえチーズ牛丼とか好きそうだな
店員にありがとうとか言ってそうワラ


56 ニューノーマルの名無しさん

>>46
何を言ってるのか意味がわからない


43 ニューノーマルの名無しさん

ピグマリオン効果にかけるしかないよ


45 ニューノーマルの名無しさん

本当に遺伝が全てならそれこそ環境が10割になる
遺伝が優れててもビタミンCがとれなくて壊血病になったり
ビーガンやらされて勉強おぼえられなかったり
ビタミンB1がとれなくて心臓病になったり
何も食べずにいれば死んでしまう


47 ニューノーマルの名無しさん

出生ガチャでSSR引けなきゃ、人生は詰み。
こんなのは有史以来普遍の真理。


48 ニューノーマルの名無しさん

アメリカのシリコンバレーで成功しているインド人の大半がバラモン階級というのは
公然の秘密らしい
階級により遺伝子が違うんだね
日本は比較的階級間の通婚が多いから下流からも優秀な人材が出るらしい


50 ニューノーマルの名無しさん

環境さえ整えれば努力出来ると勘違いしてるのが居るな
努力も遺伝に左右されてるから環境がいくら整ってても出来ないのは出来ない
チンパンジーに最高の環境用意すれば東大入れると考えてるに等しい


51 ニューノーマルの名無しさん

スタートラインは完全に遺伝だろ、伸びの部分で努力というだけで。
どんな改造しようとも原付で大型には勝てないよw


52 ニューノーマルの名無しさん

えきべんだけど、子供京大いっちやったよ、嫁の遺伝なのかな?


54 ニューノーマルの名無しさん

おまえらが言い訳ばかりでやらないのは
遺伝子のせいなの?


58 ニューノーマルの名無しさん

誰か貧乏怠け親からいい大学行った話聞かせてw


60 ニューノーマルの名無しさん

トンビが鷹を生むなんて遺伝的に有りえない訳でー