もくもくトレンド速まとめ

当サイトは、ニュースや芸能情報に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。


資源の無い日本は弱いね。

1 香味焙煎 ★

休日明け24日午前の東京商品取引所で、石油備蓄放出に踏み切る米国などと主要産油国が対決姿勢を強めるとの見方から、中東産原油の先物が大幅反発した。
1キロリットル当たりの指標価格は一時、休日前の22日清算値(株価終値に相当)から3080円高い5万5040円を付け、約2週間ぶりの水準に急騰した。

バイデン米政権が岸田政権などと協調し石油備蓄の放出を主導。ただ、原油安は石油輸出国機構(OPEC)と非加盟のロシアなどでつくる「OPECプラス」の政府歳入や国内経済に響く。
このため原油市場では、OPECプラスが12月以降に増産停止や減産復帰に転じるとの見方が広がった。

共同通信
https://nordot.app/836039729777721344


【【原油市場】東京原油が大幅反発 産油国が対決姿勢強めるとの見方】の続きを読む


【注目】三浦瑠麗氏がワクチン義務化に警鐘 の訳とは?

三浦さんはワクチンを否定してるわけではなく体質的に打てない人も入る中で選択の自由が必要だといってるのでは( ^ω^)・・・

NO.10011259
三浦瑠麗氏がワクチン義務化に警鐘「戦時の扱い」「シートベルトとは違う」
三浦瑠麗氏がワクチン義務化に警鐘「戦時の扱い」「シートベルトとは違う」
国際政治学者の三浦瑠麗氏が〝ワクチン義務化〟に警鐘を鳴らした。

三浦氏は23日放送のフジテレビ系「めざまし8」に出演。新型コロナウイルスの再拡大が顕著な欧米諸国、なかでもベルギーでコロナ規制反対デモが行われたことについてコメントした。

三浦氏は放送後、ツイッターで「一部が暴動となり警察も放水して鎮圧を試みる。ワクチン接種を拒む人たちに、『あなたの健康を守るためにあなたの人権を制限します』と告げる政府がおかしいのだということを、地上波で言える人を見かけなくなって久しいですね」と投稿。

続くツイートでも「ワクチンを義務化するのは戦時の扱いに等しい。見つかった場合でも罰金すらとられないシートベルトとは違う。義務化したとて、嫌がる人を引きずってきて注射針を刺すわけにもいかない。コロナ規制が長期化し、一部の人が、教育を受ける権利も、外食し公共施設に出入りする権利も奪われ続けるとしたら?」とつづった。

日本は新型コロナ感染者は8月下旬から急減速し、22日の新規感染者数は50人。東京ではわずか6人だった。他方でドイツでは1日の新規感染者が今月18日に6万5000人に達するなど、感染の拡大が深刻化している。

【日時】2021年11月23日 14:07
【ソース】東スポWeb

【【注目】三浦瑠麗氏がワクチン義務化に警鐘 の訳とは?】の続きを読む

このページのトップヘ